9月10日、夏の気温の高さを避ける為に
お休みをしていた。
長崎街道歩きをこの日に再開しました。
この街道歩きですが、基山を始点に
長崎、小倉まですでに踏破しており、
今回歩く、塩田道は長崎街道初期の道ですが
たびたび雨期には水害に遭うので
武雄温泉から嬉野へのルートとなりました。

今回は、武雄北方の
「北方町追分」交差点からのスタートとなります。
しばらく歩くと六角川をわたりますが
先日の豪雨による冠水の跡を見かけます。

近年出来たであろう、自動車向けのバイパス道を
離れると、旧街道の道筋が現れ
それを示す、複数の石標も掲げられていましたが
石碑の裏を見ると複数の個人名が刻まれており
どうやら、地域の方の寄付で建ててあるようです。
DSC03315

周辺には、昔の町並みを想像させる道が残っており
今回唯一の峠越えも、舗装されていますが
雰囲気が残っている気がします。
DSC03330

そして、この道筋の脇には
いくつもの六地蔵さまが、
今も祀ってありました。
DSC03332

途中、にわか雨に降られつつも
お昼過ぎに、塩田に到着。
この塩田では地元ガイドさんから
この塩田津が陶土による川港としての発展
街の役割、そして川港の役割を終え
町並みを保存に力を入れた方の説明などを
お聞きしました。
DSC03351

塩田の町並みは
きれいに整備保存されており
現在でも、当時の建物で
各お店が営業されており
当時の雰囲気が残っています。
DSC03356

2時間近くガイドして頂きましたが
それでも、すべてを見て回ることは出来ませんでした。

今回は、この塩田がゴールとし
全行程は約17kmでした。
次回は、多良海道を一部含めた
鹿島から塩田、嬉野を歩く予定です。

秋雨前線の影響でスッキリしない空模様・・・・

今回初めての試みとして「自主勉強会」を開催

参加者メンバーが役場に集結しイザ出発



先ずは、「二階寺」にて住職より貴重な説明をして頂きました。

時間の関係でもう一度じっくりと境内を散策する価値有り・・・


引き続きお隣の「本福寺」では、沢山の参拝者が・・・・土日は

色々のイベントが開催されています。

素晴らしいビュースポットで<荒穂神社>も確認できました。


時間の都合で、最後に「八龍天神社・麻生天神社」の現地を確認しました・・・・

(野平さんよりポイント解説が有りました)


予定半ばでしたが「第一回自主勉強会」でした・・・・


 昨日、午後630分より、8月の定例会議が開催されました。9月に催行される荒穂神社の御神幸祭りに関わるしめ縄つくりほかの諸行事への協働参画や、御仮殿で行われる奉納芸能の際の解説などへの参加が募られています。


 また、来春開催される基山・鳥栖・小郡クロスロード文化研究会主催の歴史散歩のルート案解説や、地図作成時の解説文化遺産についての説明が行われました。


 加えて、今春、国の三省から認定を受けた『基山町歴史的風致維持向上計画』に基づく町内文化遺産を解説する案内サイン設置箇所検討について、協力依頼が町役場の所管課である定住促進課よりあっています。文化遺産をガイドする視点での設置箇所選定が必要となってきます。


05 ガイド会議

会員の皆さん今日は・・・・・

台風の影響がほとんどなくて良かったですね。

8月22日(木)18:30~開催の定例会議の

議題をお知らせします。


・第1回 自主勉強会の工程(案)について

・御幸祭り 関係行事について

・会の活動予定について

・創作劇の舞台を歩くについて

・その他(種子島ツアー)(長崎街道)


多数の参加を待ってます。


基山町宮浦”佐賀県文化遺産”に登録された

<荒穂神社 夏越し祭り>が今年も

 7月27日(土)に開催されました・・・・・。

会員の木原さんの紹介を有り・・・・

その様子の一部です。


   1  2  3  4  5  6  次へ 
(37件中 1-5件)