12月9日(月)13:30~、まちなか公民館(基山モール商店街内)で開催しました。


image3(縮小240×180)  image1


 今回のメインテーマは、「居場所の可能性について ~もっと面白くなる居場所づくり~」でした。“居場所ってなんだろう?”という思いを持っていらっしゃる方も多いかと思いますが、生活支援体制整備事業の中で取り組んでる居場所は地域の居場所」です。そのため、まずは参加者が共通認識を持つために、居場所の定義と種類の説明を行いました。


 次に、参加者のみなさんが日頃参加されている居場所の活動について、ミニ自慢を含めて発表していただきました。みなさん、それぞれの活動に対する強い思いがあふれていて、すばらしい情報共有の時間となりました。


 また、「地域のために、もっとこんなことしたい!」「こんな居場所になったらいいのに…」といったご意見もありました。参加者の方々から出てきたご意見をもとに、次回は、みなさんの思いを実現させるにはどうしたらいいのかを話し合っていきたいと考えています。


 次回は、令和2年1月28日(火曜日) 13:30~、基山町社会福祉協議会 大会議室 で開催します。内容は、「居場所の可能性について ② 」です。今回参加されていない方も、お気軽にご参加ください。

 *要申込  TEL 0942-92-3311




 日時:令和2年1月28日(火) 13:30~

 場所:基山町社会福祉協議会 大会議室 (基山町大字宮浦1006-1)


 参加費:無料

 申込み:基山町社会福祉協議会  ☎0942-92-3311



2019年12月11日更新
キーワード: zadankai